Company

HOME | Company

GREETING

代表あいさつ

 
株式会社大和ホーム代表取締役
川上洋介紹介動画(2023年10月作成)

「夏涼しく冬暖かい家」

弊社は昭和52年創業、私で2代目になります、リフォームや新築を手掛ける”工務店+設計事務所”の会社です。弊社の家づくりへの想いは一重に「暮らしやすい家」に尽きます。日本の気候は昨今、ひと昔に比べて冬は暖冬が続くと思えば零度を下回ったり、夏は豪雨が続き40度を超えるような真夏日も記録する”亜熱帯化”が進んでいます。地球温暖化現象の一端ではありますが、窓を開けて扇風機で過ごせるような”夏”はもう過去のモノになっています。その証拠に屋内で熱中症になる方々が年々増えています。家の様式や暮らしもそれに伴って年々変化し、徒然草でいう「夏をむねとすべし」ではなく「冬をむねとすべし」に変化しています。背景にはあまりに寒い家が多いからに他なりません。ハウスメーカーだからとか工務店だからという曖昧さと、大手神話に騙されて寒い家を建てた方や毎冬結露に悩む方の切実な声を聴くことは枚挙にいとまがありません。実際ご相談いただく内容も「 寒いお風呂」「寒い部屋」「窓の結露」「断熱」といったキーワードが本当に多いのを実感しています。 そうした背景から、平成25年に省エネ基準が改正され、家の性能を一律数字で比較できるよう定めた「Ua値=外皮平均熱還流率」「ηa値=冷房機平均日射熱取得率」が制定され、”家の性能見える化”がスタートしました。性能がすべてとは言いませんが、これからの「冬暖かく夏涼しい」暮らしには、家の高性能化は欠かせないマストアベレージであることは、間違いありません。また、コストとのバランスも重要です。高性能過ぎても高単価になりやすいので、弊社では下記仕様にて、ここ愛媛で「暮らしやすい家」の性能バランスを設けることで、手の届きやすい価格で高性能化を実現しています。

 
 
 
代表取締役社長

川上洋介

HISTORY

沿革

1977年9月
川上喜八郎(現会長)以前勤めていたサッシメーカーを退職。大和サッシ産業として独立
1985年8月
現住所(四国中央市土居町入野845-1)に事務所及び作業所移転
1987年9月
組織を株式化し、商号を『株式会社 大和』に変更。建築工事の設計施工に本格参入
1994年6月
『株式会社 大和』として2級建築士事務所登録。川上由美江がインテリアコーディネーター登録
1995年5月
住宅金融公庫特定業務建築士事務所登録
1997年11月
『株式会社 大和ホーム』に社名変更。同時に松下電工FCリファインに加盟。松下ブランドと地域密着のリフォーム専門店としてスタートする
1998年3月
旧伊予三島に三島・川之江営業所開設。長男川上洋介が以前勤めていたセキスイハイムから戻り、事業継承すべく一から住宅建築を学ぶ。営業手法は、大手メーカーでのノウハウを自社に生かしながら、既存顧客を大切にする農耕型へとシフト。このとき、既存顧客への挨拶回りを全邸行う。
2002年11月
自社内に『木工クラブ 木つつき』を開設。建築廃材を利用して様々な木工品を作ったり、幼稚園や保育所に積み木の無償提供を行う。
2004年4月
介護保険発足後、介護リフォームや福祉用具のレンタル・販売を行う福祉事業部『楽々園』を立ち上げる。
2007年4月
『はなまる工務店の会』に入会。生産者が特定でき、人と地球にやさしい素材・建材を使った家づくりを真摯に取り組んでいる会社のみが集まった、本物自然派住宅工務店の集まりです。2007年9月
本物素材を使った体にやさしい家づくりを全国に広め、互いに研鑽しながら技術向上を目指して、愛媛県内の有志3人が発起人となり『日本自然派住宅研究機構(NSJ)』を設立。毎年アイテム愛媛で開かれるリフォームフェアには、愛媛県からの依頼で昔住宅に使われていた土と漆喰を使った『魔法のどろだんごづくり』や『塗り壁体験』イベントにて毎年参加。行列ができるほどの盛況ぶりである。
2007年12月
川上洋介 一念発起で一級建築士合格!3年越の成果実る!
2008年5月
組織変更し、川上洋介が代表取締役に就任。川上喜八郎は代表取締役会長に就任。同時に『株式会社大和ホーム/ココロハス一級建築設計事務所』開設。住宅建築のプロとしてカラダにやさしい家づくりをコンセプトにした『深呼吸の家』を手がけはじめる。
2009年4月
遮熱塗り壁+セルロースファイバーのハイブリット断熱工法を住宅建築に採用はじめる。
2012年4月
店舗を大幅リニューアルし地元でオンリーワンの家づくりを目指す
株式会社大和ホーム
事業紹介動画(2023年10月作成)

PROFILE

会社概要

商号

株式会社大和ホーム

資本金

10,000,000円

代表者

代表取締役 川上洋介

設立

1977年9月

所在地

〒799-0712  愛媛県四国中央市土居町入野845−1(土居郵便局西隣)

連絡先

0896−74−5833(代表電話)

社員数

6名

事業内容

建築工事一式

新築・注文住宅

室内外リフォーム・リノベーション・設計施工

大規模改修工事

確認申請・長期優良住宅等申請業務