自然素材+性能と暮しやすさ

上棟

2021年02月08日

2月5日四国中央市中之庄町で上棟を行いました。

 

2月5日(大安)お日柄の良い日に、四国中央市中之庄町で上棟を行いました。

M様との出会いは、2016年に遡りますが、ちょうど上棟現場近隣で行われた完成見学会にお越しいただいたのがきっかけでした。


ご実家が中之庄ということもあり、当初より近隣で新築を検討されていましたが、売地や中古住宅の建て替え等を検討するも思うようにいかない時期が暫く続いていたところ、昨年条件の良い売地の話があり、改めてご相談いただきました。

道路面より1m程地盤が上がった土地①と、さらにもう一段上がった土地②を合算しての売地で、さらに南側にはもう一段上がった土地③があって、一部石積みでしたので、部分的に2m程度の擁壁と、土地①②の外周部擁壁及び道路からの進入路・駐車スペースを確保するために、一部切り下げ及びスロープ設置を計画。擁壁・造成工事も約2か月半を要しました。

造成も12月半ば頃無事完成し、地盤調査を行った後、ベタ基礎に必要な地耐力20kn/㎡を十分クリアしていましたので、地鎮祭を行った後基礎工事着工の運びとなりました。

そして、待ちに待った2月5日上棟日を迎えることが出来、この日を迎えるに至った今までの紆余曲折が走馬灯のように蘇り、ようやく着工へ漕ぎつけることができた喜びを、施主のM様と共にひしひしと感じることが出来ました。

工事は始まったばかりですが、今回はLDK珪藻土のDIY施工などM様との共同作業満載なので、これからの家づくりを一緒に楽しみたいと思います。

尚、完成見学会は7月頃を予定していますので、随時ご案内する予定ですので、今しばらくお待ちくださいね。