ココロハス
一級建築設計事務所

新築・リフォーム・中古住宅+リノベーション
私たちは住む人にやさしい家づくりを通して
ご家族の健康と幸せを守ります。

 
耐震診断(インスペクション)

01.耐震診断=インスペクションとは?

有資格者による屋外の基礎や屋根・壁などの目視や打診を行ったり、専用の機材を用いて垂直水平や建物の傾きを調査します。床下や屋根裏等、普段目にすることのない箇所も出来る範囲で調査を行います。

02.耐震診断は何のために行う?

住まう方の安心・安全を確保するために行うのはもちろんの事、中古住宅や建売住宅を購入する場合、きちんとした施工のもとに耐震性能を満たした住宅であることを確認するために行います。

 03.耐震診断は有資格者が行います。

愛媛県が行う木造住宅耐震診断・耐震改修・耐震設計の各講習を受講し、終了証を得た有資格者が建物診断を行います。また、弊社は愛媛県木造住宅耐震診断・改修・設計の登録を行っていますので、診断から耐震工事までワンストップで行うことを得意としています。LinkIcon

(クリックすると拡大します)

04.耐震補助事業の活用

四国中央市で行われている補助金を活用した木造住宅耐震診断事業を利用できます。

(クリックすると拡大します)

05.耐震診断の費用と結果報告

建物の大きさや形状によって変わりますが、概ね7万5千円~9万円の範囲になります。
調査時間は2~3時間程度、調査後1週間から10日後を目安に、一般診断法を用いた耐震診断による報告書を作成し、結果報告いたします。

06.耐震診断後補強工事が必要な場合?

まずは一般診断法で解析した評定を元に、一応倒壊したいとされる評定1.0~1.5を目標に耐震改修設計を計画します。その計画を基に、補強方法及び補強費用をお施主様と相談しながら進めます。

 07.耐震に関する相談お問い合わせは?

弊社ホームページお問い合わせ欄よりお問い合わせいただくか、直接お電話(0896-74-5833)にてご連絡下さい。